• 2022.1.9

 1月23日は“123(ワン・ツゥ・スリー)の日” 日頃の感謝の気持ちを込めたお弁当とノベルティをお届けします

1月23日は“123(ワン・ツゥ・スリー)の日”

2022年の特別なお弁当は、金目鯛の赤い皮目が色鮮やかな「金目鯛煮付け弁当」。脂のりの良い金目鯛を使用することでしっとりと仕上げ、タレは醤油、みりん、砂糖、清酒を合わせた定番の味付けです。金目鯛の赤色と、副菜の出汁巻きたまごの黄色、チンゲン菜の緑色など彩り豊かな組み合わせで、お弁当の蓋をあけたときに思わず笑みがこぼれるような華やかな見た目となっています。

ノベルティのちぎり絵は、「春風に包まれたトラの親子」がテーマです。2022年の干支「トラ」と、春を彷彿とさせる「桜」をメインに、色鮮やかで明るい絵となっています。届いた日から春先まで、長く飾ることを想定。早くに完成させた方、ゆっくり作成した方にも楽しんでいただけたらという思いでデザインしています。また、指先を動かすことで頭の体操にもつながるという観点で、ちぎり絵をお渡ししています。

宅配クック123では今後もこのような取り組みを継続し、「体の栄養」と「心の栄養」をお届けしてまいります。

ページ上部へ戻る