• 2021.7.7

土用の丑の日 宮崎県産うなぎを使った「うな丼」をご提供

希少な食材を使った特別メニューです。

宅配クック123では、希少な食材を使った特別メニューを月に1回「行事食」として全国約350店舗で提供しています。2021年の行事食は10年目の取り組みとして、宮崎県産うなぎを使用した「うな丼」を通常のお弁当(普通食)と同じ594円(税込み)で7月28日に提供いたします。

宮崎県「山道養鰻場」のうなぎを使用した「うな丼」は、皮から身の順で白焼きに仕上げ、旨みを閉じ込めて蒸し、日本酒でふっくら香ばしく焼いてから秘伝のタレにつけてさらに焼き上げています。

当社では、月に1回の行事食は「心の栄養」、通常のお弁当は「体の栄養」として提供できるようメニューを考案しています。行事食は、食材の原価や手間はかかっても「お客様に食べる喜びを感じていただきたい」という思いを1番に提供してきました。

行事食を通じて昔の出来事を思い出し、話が弾み、次の食事も楽しみになるような「生きる楽しみ」につなげていきたいと考えています。

ページ上部へ戻る