• 2020.9.25

ケアマネジャーのWORK&LIFE Vol.18

後編「LIFE編」

平日の仕事を円滑に進めるために、休日はたまった家事を片付けて過ごすのが基本

子育てをしながら仕事をずっと続けているので、事業所がお休みの土日は、やはりたまっている家事を片付けることが多いです。あとは、できるだけ平日の仕事が円滑に進むように、一週間分の食事をつくってしまいます。半日かけて色々な料理をつくって、小分けにして冷凍しておくんですが、料理の量がすごいので、まるで総菜店のようなんです。余力があるときは、子供と一緒にお菓子をつくることもあります。
以前は、料理を作り終えたら、夕方から買い物に出かけて、ついでに外食することも多かったのですが、今は自粛生活を続けているので、外出は最低限におさえて家にずっといますね。その分、食事をつくる機会が増えていますが、最近は子供がつくってくれることもあるので、ずいぶん楽になりました。

健康法はこれといってないものの、ふらっと泳ぎに行くのがいいストレス解消に

たまにふらっとプールに行って、2~3km泳いで帰ってくるのが好きなんです。以前は、かつてインストラクターのアルバイトをしていたスイミングクラブに泳ぎに行っていたんですが、近年は地元の公園にある温水プールで一人で黙々と、ストイックに泳ぐことが多かったですね。そうすると、何も考えずにリセットできるので、いいストレス解消法にもなっていました。さすがにこのコロナ禍では、なかなか泳ぎに行けないので残念です。
「食」に対してもとくにこだわりはなく、平日の昼はコンビニのお弁当ですし、食事制限もしません。自由に好きなものを食べて、甘いものも食べたいときに食べています(笑)。ただ、こだわりはないものの、食事を楽しむことは意識しています。最近は、地元の飲食店がテイクアウトを始めたので、次はどこで食べようかとワクワクしています。
このように、健康のためにしていることはとくにないのですが、なぜか元気に過ごせているんですよ(笑)。もしかしたら、仕事を頑張っているときと、気を抜いてボーっとしているとき、そのオンオフをうまく切り替えられているのが、自分なりの健康の秘訣かもしれません。

かわいい腕時計が大好き。気分を上げてくれる大事なアイテムでもあります

腕時計を集めるのが好きで、毎年誕生日には自分へのご褒美に買うと決めていて、誕生日以外でも直感でいいな、かわいいなと思ったものは買ってしまいます。それを並べて、寝る前に眺めるのが好きなんです。中にはおもちゃみたいなものもありますし、買う場所もショッピングモールや露店、100円ショップなど色々。やはり介護職だからアクセサリーはつけられないので、腕時計ならつけられる! と思って、集めるようになったのがきっかけですが、普段とは違う時計をつけると気分も変わりますし、今日は頑張りたいからお気に入りの時計をしていこう、ということもあります。自分にとってはモチベーションをアップするアイテムなんです。

今を大切にして、やれることをしっかり考え、努力していくことが自分の課題

今後の目標は、まず今やれることをしっかり考えて頑張ることでしょうか。過去を振り返るよりも今を大事に過ごしたいです。
会社の取締役としては、「瀬谷のひとはな」として地域に根ざした会社にして、さらに皆が楽しくやりがいを持って働ける場にしていきたいです。経営のことなどまだわからないことも多いですが、どんどんできることを見つけて、可能なら死ぬまで働きたいですね(笑)。
あと、子育て中の方や、働く女性がのびのび活躍できる会社にもしていきたいと思っています。どんなに頑張りたくても、子供が小さくて難しいという方がまだまだ多いので。自分自身、周りの人たちに助けられて、この会社に入ってよかったと痛感していますし、仕事を頑張っている、また頑張りたいという女性の子育てを応援したいですね。

・指定居宅介護支援事業所 介護センターひとはな
・取締役、居宅事業所管理者、主任ケアマネジャー、ケアマネジャー、介護福祉士
・青木順子
福祉系の専門学校を卒業後、特養で介護職として勤務。出産後すぐデイサービスに転職し、平成19年に資格を取得してケアマネとして働き始める。平成22年に現在の会社に入社し、平成25年3月からは管理者に、さらに平成29年6月からは取締役も兼務。

ページ上部へ戻る